あいまち門真ステーション

地域通貨「蓮」(れん)のお取扱い終了について(予定)

地域通貨「蓮」(れん)は、平成30(2018)年3月31日をもって発行を終了する予定です。
また、平成30(2018)年8月31日をもって利用を終了し、払い戻しを行う予定です(平成30(2018)年8月31日までは、これまでどおり利用できます)。

なお、詳細については、決まり次第、当法人のホームページ及び門真市のホームページ、「広報かどま」等にてお知らせします。

地域通貨「蓮」の発行運営

通貨のお札

かどま地域通貨「蓮」は、門真市内で使うことができるお金です。
人と人の思いやりと助け合いの心をつなぎ、商業の活性化とやさしい門真づくりのために、地域通貨「蓮」は生まれました。

かどま地域通貨「蓮」についてのご案内をいたします。

地域通貨「蓮」

この情報を共有